今年も恒例のA8フェスティバルが6月3日(金)渋谷ヒカリエで開催されました。

私も2年ぶりに行ってきました。

今回はA8フェスティバルに参加して感じたことを記事にしてみたいと思います。

 

◇年々増える参加者

今年のA8フェスティバルは広告主の出店が70社、そのうち21社が初出展だったそうです。

私は2年ぶりの参加だったので1年前と比べてどうかは分かりませんでした。

でも確かに見たことがない商品が多くありましたね。

むろん、なじみの商品もあって、あまり自分のサイトからは売れていないので申し訳ない気持ちでした。

さて、広告主は別にしてアフィリエイターの参加状況はどうだったでしょうか。

A8さんからは後日参加人数の発表があるでしょうが、私の見た感じでは間違いなく年々増えていると思います。

私は現在ブラックランクなので、11時からの早期入場だったのですが、それでも会場はアフィリエイターさんでいっぱいでした。

ゆっくり見て回れる、なんて状態には程遠かったです。

そして12時半からの一般アフィリエイターさんの入場が始まると、もう会場内は人で溢れかえり、前に進むのもやっと状態でした。

以前はここまで多くなかったので、ずい分増えたなぁと言うのが私の感想です。

そんな中で、私と同世代以上、すなわち50代以上のアフィリエイターさんがどのくらい来場しているか見てみました。

これは毎回、必ずチェックしています。

むろん、見た目だけで年齢は正確には分かりません。あくまで感覚的なものに過ぎません。

それでも毎年見ているとその変化は分かりません。

50代以上のアフィリエイターさん、こちらも間違いなく増えていると思います。

このサイトでも何回か記事にしましたが、中高年にこそアフィリエイトはもってこい、と言うのが私の持論です。

過去の豊富な経験が活かせるテーマ、やり方をうまく見つけると、若い世代とはまた違った切り口でアフィリエイトがやれます。

むろん、稼ぐことも十分可能です。

すでに実績をあげている中高年アフィリエイターに加えて、これから目指そうとするアフィリエイターも多く参加されたのだと思います。

私が見た感じでは、ざっと10%~15%が50代以上だったように思います。

う~ん、もう少し多かったかも知れません。

一番印象的だったのは、間違いなく80代より上、と見られるおばあちゃんがお二人連れで会場に来られていました。

何とまぁ、お元気な!

正直、びっくりしました。きっと仲良しのお友達同時なのでしょうね。お二人で助け合いながらアフィリエイトをやられているのでしょう。

80代なら自分の体験で試せる健康サプリ、健康商品、いくらでもあります。

すごいリアルな体験レポートが書けることでしょう。

いつまでもお元気でアフィリエイトをやって欲しいと思いました。

もっとも、お二人にとっては稼ぐことなんて二の次で、頭の体操、趣味感覚で楽しんでるのも知れませんね。

 

◇広告主もピンキリ

さて、70社の広告主さんが出展されていましたが、私が見る限りまさにピンキリでした。

いったい、この会社は何のために出店しているのだろうと思うような広告主もありました。

例えば、私が目をつけていた商品が1つあって、早期入場で真っ先にそのブースに行ってみました。

でも・・・何と広告主さんはまだ来ていませんでした。

むろん、早期入場の場合、一部の広告主さんは間に合わない場合があることは事前通知がされています。

だからそれに文句を言うつもりはありません。

しかしどんな事情があったのか分かりませんが、やっぱり残念ですよね。

無人のブースにはサンプル品だけが用意されてあって、A8のスタッフの方が代理でアフィリエイターに配っていました。

でも、欲しいのはサンプルだけでなく紹介するためのコアな情報なんですよね。

アフィリエイトするのにどんなキーワードが有効か。どんな客層が多いのか。

他社との差別化はどこにあるのか。業界の裏情報はないか。

そんなことを聞きたい訳です。

中にはそういったアフィリエイターが知りたいことを全てまとめた資料をサンプルといっしょに配布してくれる広告主さんもありました。

しかもその場で要点だけを分かりやすく説明までしてくました。

こうした対応をしてくれる広告主さんはホントにありがたいし、アフィリエイターとしてお役に立って恩返ししたいと思います。

 

◇セミナーも超満席

以前はA8フェスティバルに参加したおり、必ずセミナーも聴講させてもらってました。

とっても参考になるセミナーを無料で聴くことが出来ます。

しかし、今や入場者が増えたこともあって、セミナーを聴こうと思えば1時間くらい前から並んでないと席が確保出来ません。

私のような並ぶの大嫌い人間には到底無理なので、3年前のセミナーを最後にあきらめています。

やはりアフィリエイトをやるからには稼ぎたい、ノウハウを習得したいと希望するアフィリエイターさんが増えているのでしょうね。

むろん、ネット上にもアフィリエイトノウハウは溢れるほど存在しています。

しかし、ネットの情報はまさに玉石混交であり、必ずしも有益なものばかりとは限りません。

そうしたネット情報を見た上で、フェスティバルのセミナーに参加された人はより理解が深まったのではないでしょうか。

ちなみに、各ASPさん主宰のセミナーは確実に増えています。

私がアフィリエイトを始めた2010年当時は今ほどセミナーはなかったです。

それだけアフィリエイターさんのすそ野は広がり、セミナーの需要も増えているのだと思います。

こうして1時間並んでもセミナーで学びたいと思うアフィリエイターさんは、きっと成果を出していくんだと思います。

アフィリエイターの数は増えても二極化は進むだろうと思います。

 

いつもは自宅で一人アフィリエイトをやっていますが、こうしてA8フェスティバルで多くのアフィリエイターさんを見ると励みなります。

私も頑張るぞ!

なんて月並みですが思った次第です。