大変生意気なことを言わせてもらいますが、私から見て、

「ああこの人は絶対アフィリエイトでは稼げないだろうな」

と思う人がいます。

それは・・・

 

◇〇〇〇が足りない人は稼げない!

脱サラアフィリエイトを7年間やってきて、この2,3年はえらそうに他のアフィリエイターさんにアドバイスすることもあります。

むろん、そんなに大したアドバイスは出来ないので、本当に初心者のアフィリエイターさんに私が気づいた点を参考にしてもらっています。

私のブログ経由で知り合ったアフィリエイターさんもいれば、リアルに身近にいる知人のアフィリエイターさんにもアドバイスすることがあります。

そうしたアフィリエイターさん達の共通点は、まるで稼げていない点です。

これは当然です。稼いでいたら誰が私ごときにアドバイスを求めるでしょうか。稼げないから私にアドバイスを求めるわけです。

そんなアフィリエイターさん達をかれこれ30人くらい見てきました。

そして、その後稼げるようになったアフィリエイターさんもいれば、稼げないままのアフィリエイターさんもいます。(圧倒的に稼げないままの人が多いです。)

稼げないアフィリエイターさん達にはこれまた共通点があります。

それは、

「本気で稼ぐ気がない。」

と言う共通点です。

 

◇どんなビジネスでも同じです

元々アフィリエイトとの相性が合わない人もいるでしょう。そういう人は早く他に稼ぐ道を見つけた方がいいです。

でも、アフィリエイトは好きでやりたいと言いつつ、何年も稼げない人がいます。こうした人達はまず例外なく本気度が足りません。

ブログの更新が途絶えがちで、出来ない理由をいっぱい教えてくれます。

「仕方ない。」

という、あきらめ感いっぱいです。

アフィリエイト作業が進まないのが「仕方ない」のなら、稼げないのも「仕方ない」でしょう。要するにアフィリエイトをなめているのです。

私にアドバイスを求めるのも、何か楽して稼ぎたい感が透けて見えるのです。

でも、中には本気度いっぱいのアフィリエイターさんもいます。つたない私のアドバイスを真剣に聞いてくれて、実行してくれます。

むろん、私のアドバイスがうまくいかない事もあるのですが、それでもくじけず前に進みます。こういうアフィリエイターさんにとって、私のアドバイスはきっかけの1つに過ぎず、自力で前に進みます。

簡単に言えば、本気度が違います。

熱しやすく冷めやすい人はアフィリエイターさんの中にもいます。熱い時は1日何時間もブログの記事を書いているけど、冷めてしまうと1ヶ月、2ヶ月は放置したまま。こんな感じです。

でも思い出したようにアフィリエイトをやってみても絶対にうまくいきません。それはどんな仕事でも同じです。本気度が足りなくて成功するビジネスなど世の中にはありません。

アフィリエイトは継続性を非常に重視するビジネスです。これはユーザー目線で考えればすぐわかることです。2ヶ月に1回しか更新されないサイトを訪問する人がいるでしょうか。

アフィリエイターの本気度はブログを通じてユーザーに伝わるのです。アフィリエイトをなめてはいけません。ユーザーを甘くて見てはいけません。

アフィリエイトで稼げない典型的なタイプは、とにかく本気度が足りない人です。逆に言えば、本気度さえあれば何とかなります。

文章を書くのが下手でも、1週間に10時間しか時間が取れなくても、とにかく本気でアフィリエイトに取り組んでいる人はきっと何とかなります。