すでにご案内の通り、Googleさんがペンギン4.0のアップデートを行いました。アップデート開始は9月23日だったそうです。

このアップデートの影響で検索順位を大きく下げたサイト、逆に上がったサイト、様々あるようです。

ところで私の運営するサイトで、9月28日から急にアクセスが増えたサイトが7つあります。どれも健康関連サイトで属性は非常に近いものです。

メインキーワードこそ違うものの、ユーザー層はかなりかぶっています。

これまでにもサイトのアクセスが急に増えることは何度もありました。そして、その状態が短期間で終わる場合、ある程度の期間続く場合、両方経験しています。

しかし今回のように属性は似てるとはいえ7サイトが全く同じ日に同じ増え方をしてるのはまれです。過去にはこの7年で2回しかありません。

そう、ペンギンアップデート、パンダアップデートの後でした。

私の運営するサイトのいくつかが検索順位を落としてアクセスが減り、その一方でアクセスが増えるサイトも出てくるという経験です。

今回の場合は今のところ目立ってアクセスを落としたサイトはありません。7サイトが増えただけという、真にありがたい状況となっています。

ただし、7サイトのアクセス増がいつまで続くのかはまだこれから見極めないと何とも言えません。もしかしたら1週間、2週間で元に戻る、あるいは元通りを通り過ぎて減ってしまうサイトもあるかも知れません。

それも過去に何回か経験してきたことです。

「検索順位チェックツールを使う 」でも書きましたが、サイトへのアクセスは管理はするけど一喜一憂はしません。

今回もいっきにアクセスが増えましたが、だからといって有頂天にはなっていません。むろん、嬉しいのは嬉しいですが、浮かれてやるべきことを見失ってはいけません。

そう自分に言い聞かせています。

1週間ほど様子を見て、アクセス増の状態が継続していたら、どんな状況かをもっと詳しくあなたにもご紹介したいと思います。

この件はしばしお待ちくださいね。