あなたは自分のアフィリエイトサイトにタイトル名を付けるとき、苦労していませんか?

これ、けっこう苦労しているアフィリエイターさんもいるみたいですね。

 

◇タイトルが一番大事?

私もアフィリエイトを始めた当初は随分と悩みました。そもそもタイトル名って、どんな基準で考えますか?

そう、まずは何といってもキーワードを含めたSEO効果が期待できるタイトル名を考えますよね。

だから、絶対NGなのが、

「風太郎の面白日記」

「ちょっぴり幸せ気分」

「夜と朝の境に」

なんてタイトルは趣味のブログならともかくアフィリエイトサイトでは全くダメです。でも、けっこうこんなタイトル付けてるアフィリエイターさんいますよね。お気の毒としかいいようがないです。

ところで、先日タイトルの付け方を教えてくれる情報商材の売り込みメールが来ました。

そのメールにいわく、

「ネットビジネスで稼ぐための文章力で1番重要になるのがタイトル」

なんだそうです。

なぜなら、

「相手に読んでみようと興味を持ってもらえなければ、どんなに良い文章を書いたとしても読まれない。」

からだそうです。

これ、ちょっと読むと、思わず「なるほど」なんて思いがちですが、この理屈は大きな矛盾を抱えてますね。

 

◇タイトルとSEO

どんな矛盾かと言えば、

「どんなに素晴らしいタイトルをつけても、それが誰の目にも触れなければ意味がない。」

という矛盾です。

先ほど、タイトルで目をひかないとどんなにいい文章を書いても読んでもらえないという理屈を展開していましたが、それってそっくりそのままブーメランで戻ってきます。

むろん、お金をかけてリスティング広告でもうつなら話はまだ分かります。しかし、SEO対策のみで検索順位を上げて、そこからアクセスを稼ごうと思うなら、タイトル名もそこからスタートです。

それに、どんなに素晴らしいタイトルを付けたところでサイトの内容が充実していなければすぐにユーザーは去って二度と訪問してくれません。

ネットビジネスで稼ぐために一番重要なのがタイトルなんて、そんなことはありません。

ただし、タイトルがSEO対策で重要なのは間違いありません。ここはしっかり押さえておかなければなりません。