アフィリエイトをやっていると自分で思うようにコントロール出来ないものに直面します。

いくら自分では頑張っているつもりでも、さっぱり結果の出ないことが多々あります。

アフィリエイターは自分でコントロール出来るものと出来ないものを区別する必要があります。

 

◇アフィリエイターがコントロール出来るもの、出来ないもの

例えば、1年間に立ち上げるサイトの数は自分でコントロール出来ます。コンテンツ数もコントロール出来ます。自分が努力すれば必ず達成できます。

しかし、検索順位、アフィリエイト成果は直接コントロール出来ません。これらはどんなに努力しても報われないまま終わることもあり得ます。

まぁ、検索順位やアフィリエイト成果が自分の思うようにコントロール出来ればこんな楽なことはありません。それが思うようにいかないからアフィリエイターは苦労する訳です。

従って、自分でアフィリエイトの目標を立て、計画を作る時、自分でコントロールできること、出来ないことの区分けをしっかりしておくことは大事です。

「1日のアクセス500件、アフィリエイト成果1万円」

こんな計画を作ると、思うようにいかない時はストレスばかりが募ります。イライラしてアフィリエイトをやるモチベーションも下がります。

「脱サラアフィリエイターはPDCAが得意」でも書きましたが、アフィリエイトをやる上で目標設定、計画の作成は必須です。これなしに成功はあり得ません。

ただ、今も説明した通り、自分でコントロール出来ないものを計画の中心に据えるとストレス要因になります。

あくまでも自分が頑張れば達成できる項目を計画として考えます。コンテンツの数やサイトの数、あるいは作業時間の確保などですね。

ただし、それらはみな目的、目標ではありません。手段や方法論に過ぎません。アフィリエイトの最終目的、目標はお金を稼ぐことです。そこに具体的な金額目標は絶対必要です。

「アフィリエイト開始から3年目で月収10万円を達成する!」

このような金額と期限の入った目標を立てる必要があります。しかし、これだけの計画ではうまくいきません。そのゴールに到達するためのもっと細かい具体的な行動計画がいるのです。

アフィリエイトに使える時間を週に20時間確保する、毎週コンテンツを10ページ作成する、年間に3サイト立ち上げる、などの計画です。

そして日々の作業はこうした行動計画にフォーカスします。自分でコントロール出来る範疇のものがきちんと予定通りいっているか、問題はないかをチェックします。気にかけるようにします。

もしも予定通りにいってなければ何か対策をして予定に戻す努力をします。これは自分で頑張れば可能なことなのでストレスにはなりません。

それを、「毎日1万円」という目標にフォーカスしてしまうとストレスばかり増えます。達成できないという挫折感ばかりが大きくなります。

モチベーションも下がってついにはアフィリエイトを止めてしまうことにもなり兼ねません。

まぁ、アフィリエイトの最終目標である金額に目がいくのは当然であり、報酬ほどモチベーションを上げるものはありません。これもまた事実です。

結局、日々の行動計画を自分自身で信じることが出来るかどうか、ここにかかっています。

今自分がやっている作業の先に必ず大きな成果が待っている、そう信じることが出来れば日々の作業をこなすことに集中出来ます。

自分がコントロール出来る作業の成果によってコントロール出来ないものを手に入れることが可能になる。その信念を持つことが大事だと言えます。

 

◇コントロール出来ないものにどう向き合うか?

私は全くの初心者で専業アフィリエイターになりました。だからそんな信念なんて最初は全然ありませんでした。不安だらけだったのです。

しかし、アフィリエイトカレッジで伊藤さんに指導してもらったおかげで確固たる信念をもって日々の作業が出来るようになりました。

自分だけの力ではとても無理だったと思います。

あなたも日々のアフィリエイトの中で、自分の思い通りにコントロール出来るもの、出来ないものを整理してみてはどうでしょう。

そして、コントロール出来ないものにどう向き合うか、それをしっかり自分の中で折り合いつけて下さい。それが長くアフィリエイトを続ける秘訣の1つであろうと思います。