あなたもすでにご承知のように、2017年4月20日にWordPress 4.7.4 がリリースされました。

多くのアフィリエイターさんがアップグレードされたと思います。

しかし・・・

ちょっとここでご用心。

この4.7.4へのアップグレードにはアフィリエイターとして要注意の変更点が含まれています。

今回はWordPress 4.7.4 へのアップグレード注意点をあなたにお伝えします。

 

◇「rel=”noopener noreferrer”」タグが自動追加

今回の4.7.4へのアップグレードで要注意なのは、外部リンクに「target=”_blank”」を指定していると、「rel=”noopener noreferrer”」というタグが自動的に追加されてしまうことです。

早い話、アフィリエイトリンクがこの対象となります。

あなたがASPさんのサイトでアフィリエイトリンクを作ってご自分のサイトへ貼り付けますね。

そのアフィリエイトリンクに、自動的に「rel=”noopener noreferrer”」というタグが追加されてしまうのです。

もともとWordPressからするとこの追加はセキュリティー対策の一環なんですね。

詳しい説明はここでは省きますのでネットで検索してみて下さい。

この自動追加によって、アフィリエイト的にはどんな影響を受けるか。

問題はそこです。

すでに何人かのアフィリエイターさんが問題提起をされています。

「WordPress rel=”noopener noreferrer” 自動付加」

で検索してみて下さい。

それらの記事をいくつか読んでみると、大方こんな問題が指摘されています。

1.アフィリエイト成果が上がらない。

2.コンバージョンリファラーレポートが出なくなる。

3.リンクの改造としてASPから問題指摘される。

この3つです。

何とまぁ、これはえらいことです。

私は4.7.4がリリースされた直後にアップグレードを終えていたのですが、この情報に気付いたのはつい最近、5月の連休明けです。

2週間ほどは全く気付かずにいました。

そこで、すぐにアフィリエイト仲間に情報をもらいました。

すると、上の3つの問題についてすでにあれこれ調べていて、以下教えてくれました。

1.アフィリエイト成果が上がらなくなるのは一部のASPさんだけ。たいていのASPさんはセーフ。ただし具体的なASPさんの名前は不明。

2.「noreferrer」のタグが追加になるので、当然リファラー情報はなし。

3.どうも改造扱いとして問題指摘されることはなさそう。

以上のことが分かりました。

どうもまだハッキリしません。

そこで、仲間と手分けして各ASPさんに直接メールを出して見解を尋ねることにしました。

 

◇ASP各社の見解は?

そこで分かったことは、以下の通りです。

A8.net、バリューコマース、XMAX、SCAN、felmat、afb(旧アフィリエイトB)、アクセストレードについて調査したところ、

1.アフィリエイト成果については問題なし。

2.コンバージョンリファラーレポートは出ない。

3.リンク改造として問題とすることはない。

以上が分かりました。

ただし、私が自分で直接確認したのはA8.netさんだけです。ここは間違いありません。

他のASPさんは伝聞情報なので、私としてあなたに100%信頼できる情報としてはお伝え出来ません。

あなたご自身でもご確認下さい。

 

◇あなたはどう対応しますか?

さて、今回のこのWordPress 4.7.4アップグレードに対して、あなたはどう対応しますか?

一番簡単なのは、

「何も対策しない」

と言う方法です。

アフィリエイト成果はちゃんと上がるので、最悪のケースは起こりません。

しかし、コンバージョンリファラーレポートが出ないのはあまりに痛いですね。

自分のサイトの、どのページからアフィリエイト成果が発生したのか分からなくなります。

これは成果アップの改善作業を行う上で、最も貴重なデータの1つが奪われてしまうことになります。

では、どうやって対応するか?

ネット上では「rel=”noopener noreferrer”」タグを消す方法もいくつかのサイトで紹介されています。

これも選択肢の1つかも知れません。

他にもこんな方法があります。

テキストモードでアフィリエイトリンクを貼り付け、ビジュアルモードにはしない、と言う作業手順を踏めばタグの自動追加を避けることが出来ます。

つまり、ビジュアルモードで原稿を書き、修正まで終えて、最後の最後にテキストモードでアフィリエイトリンクを貼り付け、そのまま保存して公開するのです。

アフィリエイトリンクをテキストモードで貼り付けた段階ではタグは自動追加されません。

いったんビジュアルモードに切り替えた段階で追加されるのです。

従って、テキストモードのまま保存してビジュアルモードに切り替えなければいいのです。

まぁ、この方法はかなり面倒です。いったんアフィリエイトリンクを貼った後でもビジュアルモードで確認したり修正したりすることは多々あります。

その場合をどう切り抜けるか、工夫が必要となります。

まぁ、他にも色々な対策法があるでしょう。

もう少ししたらネット上に対策記事が増えるかも知れません。

とにかく、WordPress 4.7.4アップグレードではこうしたタグの自動追加が発生することを知っておいて下さい。

まだグレードアップしていないあなたは今しばらく先送りにする手もあります。

私と同じようにすでにグレードアップしたあなたはそのままにしておくか、何か対策を打つか。

ちょっと考えてみて下さい。