今日は2017年2月11日です。

本日の午前8時から、私の主力サイトがいっせいにアクセス減になっています。

さっそく原因を調べてみたところ、主要キーワードの検索順位が10位~20位くらい落ちています。

1つだけのサイトではなく、主要10サイトで同時にこの現象が発生しています。

Googleさんの検索表示アルゴリズムに大きな(?)変更があったのかも知れません。

むろん、Googleさんは日常的に改善、変更を行っているので、いつ変動が起きても不思議ではありません。

ただ・・・これはかなり参りました。

ざっとアクセスが半減って感じです。

過去の経験から言うと、報酬は半分以下になる可能性があります。

更に、この順位変動が今日だけで終わるかどうかも分かりません。

段階的に変動し、更に下落する可能性もあります。ここ1週間くらいは可能性があります。

嫌なことに、この手の下落は過去の経験では短期間で復活することはありません。

昨年が過去最高の報酬金額で、来週にも確定申告に行く予定をしていました。

今年はずっしり重い税金がかかります。それなのに、収入が昨年の半分以下ではこれはきつい!

とまぁ、すっかりネガティブな思考にはまってしまいました。

どうもメンタル、弱いですからねぇ。

かつてペンギンアップデートでアクセス、報酬が半減したことがありました。

もう5,6年前のことです。

それからも何度か似た経験をしてきました。

だから今回の変動もそれなりに冷静には見ています。慌てたところで仕方ありません。

まずは状況をしばらく見ることです。その上で、やるべきことをやる、それだけです。

過去もそうして対処してきました。

ちなみに、過去のパターンだと、検索順位が下落するサイトが発生すると、その後に逆に上昇するサイトが出てきます。

それで何とかマイナスをカバーする、というのがこれまでのパターンです。

でも、今回はどうでしょう。主力10サイトが同時に下落しているので、ちょっと今までになく厳しいかも知れません。

ただ、当サイトで何度か書いてきたように、昨年1年間がちょっとバブル傾向にあって、本来のサイトの実力からすると検索順位が上位過ぎだと思っていました。

ある意味、Googleさんが適正化したのかも知れません。

さて、明日以降の動向を見ながら今後の対策を練りたいと思います。

 

■追加情報

ネット上で「Google 検索順位変動 」関連記事を探ってみました。

出てきました。私だけではなかったようです。この1年では最大規模の変動が起きているようです。

例えばこんな記事です。⇒『Google新アルゴリスム発動!?』

この記事を読んでみると、なるほど!と思う内容がいくつかあります。

私のサイトの検索順位下落の理由が何となく読めてきた感じがします。

なるほど、そうか・・・って感じです。

こうなるともう短期の復活はほぼ絶望的です。

後は、どこまで下がって踏みとどまるか、これから復活させるには何をすればいいか、この2点に集約されます。

過去にはサイトそのものが吹っ飛ぶくらい大ダメージを受けたこともあります。

今回の順位下降がどこで止まるか。まずはそこを見極めたいと思います。