私は脱サラアフィリエイターになって、ほぼストレスフリーの生活を送っています。

好きなことしかやらないし、好きな人としか付き合いません。

これ、快適ですよ!

 

◇サラリーマンはストレスの固まり

私はサラリーマン時代はストレスの固まりみたいな生活をしていました。いわゆる中間管理職として、上からは抑えつけられ、下からは突き上げられ、文句も言えずにひたすら耐える生活でした。

その上わがままで自分かってなお客を相手に振り回され、何度もひどい目にあいました。

もっとも、それが仕事なんですね。そうした問題をこなすのが仕事なのであって、泣き言を言っても始まりません。それでも人間ですからストレスはたまります。

この精神的なストレスは健康上よくありません。まさに万病の元となります。免疫力を低下させ、活力を奪います。

私の場合、脱サラアフィリエイターになって初めていかにストレスに病んでいたか悟りました。まぁ、えらい違いです。

毎日を自分の好きなことだけして暮らすことの素晴らしさ、ストレスのない快適さといったら、想像以上でした。

むろん、思うようにアクセスが集まらない、報酬が伸びないといった課題は常にあります。でも、それはストレスの対象ではなく解決すべき課題として目の前にありました。

乗り越えるべき目標であり、ファイトを燃やす材料でしかありませんでした。

ストレスがないと風邪もひきません。サラリーマン時代は1年に何度か風邪をひいて病院へ行っていたのに、脱サラアフィリエイターになってからめったなことでは風邪をひかなくなりました。

しょっちゅう風邪をひくあなた、絶対免疫力が低下していますよ。もしかしたら原因はストレスかも知れません。心当たりはありませんか?

 

◇医師が語るストレス障害の予防方法

私の身内に心療内科に通院する人がいて、何度もいっしょに付き添ったことがあります。おかげで先生にストレスの話を聞く機会がありました。

いわゆる自律神経失調症はストレス起因が多いのですが、これを自分で予防することはとても難しいそうです。ストレスがたまったなと思ったらリフレッシュすることが大事、などと言いますがそう簡単ではありません。

なぜなら、休むほどストレスがたまっているという自覚がないからです。無意識のうちにストレスをためこみ、体の方が悲鳴を上げてどこかに変調をきたす、それが自律神経失調症です。

これを本当に防ごうと思えば、ストレスがたまる前に休むことです。たまってからでは遅すぎます。

つまり、定期的に休息をとり、リフレッシュするのです。いや、定期的というより強制的と言った方がいいかも知れません。どんなに忙しくても、この日、この時間は休んで好きなことに時間を使う、みたいなことです。

でも、仕事人間にはなかなかそれは出来ません。だからストレスがたまるのです。

しかし、いったん脱サラしてストレスから解放されると、いかにそれが体に悪いものだったか分かります。まるで体が宙に浮くような軽さです。身も心も軽くなります。

むろん、サラリーマンのストレスは個人差があり、同じ境遇、同じ出来事に合ってもそれをストレスと感じるか、感じないかは本人の考え方、人生観によります。

もしかしたら、脱サラアフィリエイターになってストレスを感じまくっている人もいるかも知れません。

いずれにしても、基本的に人は好きなことをやっているときはストレスを感じないはずです。私はアフィリエイトをやってるときが一番幸せ感じるときなのでストレスは全く感じません。

脱サラアフィリエイターになって7年。この7年間、アフィリエイトを全くやらなかった日は1日もありません。好きなことだけしてお金がもらえる、生活できる、こんな有り難いことはありません。

アフィリエイトという仕事が存在する時代に脱サラ出来たことを感謝しています。